瓜生山歩人

自然、山、生物、好きです。 カメラ、望遠鏡、顕微鏡、など光学機器が好きです。 機械を使いこなし視力を拡大することに魅力を感じるようです。
写真や関連する話題、京都周辺山歩きの情報を発信しています。

2015年09月

 京都の岡崎周辺は古い寺社仏閣というより明治以降の近代日本の遺産がつまった地域です。そのシンボルが平安神宮でしょう。 古くからの神社と思われるかもしれませんが、創建は明治28年、京都遷都1000年を記念して建てられた意外と新しい神社です。しかし、建物は平安京の ...

秋の里山風景を求めて北嵯峨、岩倉に出かけてきました。 まずは北嵯峨です。京都の北西、嵐山から北に上がった一帯です。広沢の池から西、大覚寺にかけて昔ながらの田園風景が保存されています。 田んぼと畑が半々くらい。あちこちに無人の野菜販売場があります。この付近 ...

 京都の街中を流れる鴨川は都市に侵入する自然ともいえます。出町柳付近で賀茂川と高野川が合流して鴨川となり、南に流れていきます。合流点付近はその形状から通称鴨川デルタと呼ばれ、市民の憩いの場となっています。 鴨川にかかる賀茂大橋から鴨川デルタを望む。 左か ...

 京都には古い寺社仏閣ばかりではなく、明治、大正、昭和初期の近代建築も多く残っています。街中を歩いていると意匠の凝った古い建築物に出会ってびっくりすることがあります。 今回は北白川周辺の町歩きで出会ったそうした建築を見ていきましょう。 北白川は京都大学の ...

 今年の夏は前半は暑い日が続いたのですが、8月も後半になると夏らしい暑さは影を潜め、最近は雨の日が増えています。それにともなってキノコが目につくようになってきました。 最近、瓜生山や京都御苑で見つけたキノコを紹介しましょう。 京都御苑で見つけたマツオウジ。 ...

 先日(8月27日)京都一乗寺で火事があった。 その日は空気も澄んでいたので、午後遅く大文字山に登っていた。お気に入りの大文字山北面の道をあれこれ探索しながら山頂へ到着。 西に傾いた太陽の光が金色に町を照らします。 西の方角の展望はここ山頂より火床のほうがよ ...

先日、瓜生山を歩いていたら足元に玉虫がいました。 始めてこの虫を見た子供はその美しさに驚嘆し、何でこんな綺麗な虫がいるのか不思議の念に打たれるでしょう。その衝撃は大人になっても残っています。めったに見られる虫でないことも出会ったときの興奮を増します。 古 ...

 京都市の北の端、北山の山中に久多の集落があります。琵琶湖に注ぐ安曇川の支流、久多川沿いに開けた古くからの集落です。南にオグロ坂峠を越えると八丁平、北東の山並みは芦生の演習林の境界の山並みです。公共の交通機関では、最寄のバス停から徒歩2-3時間という隔絶 ...

↑このページのトップヘ